toggle
2017-04-17

三人

八王子めじろ台Ototo dining Bouテラス席もあるダイニングバーでのライブ。とても気持ちいい雰囲気のお店で、気持ちよく唄えました。

音楽を愛する、人を愛するその想いで企画された音楽会。

ありがとうございました!
それにしても鈴木井咲、宮下広輔の2人のセッションすんばらしかったなー。

広輔君のペダルスティールはわしの琴線にビンビン響くんですが、井咲の曲”祝いの島”なんか涙腺まで刺激してくるのよね。なんだこの2人!このヤローって気持ちで、しみじみ聴いてました。
わしのステージの時にもサポートとして、2人の弦楽器と供に演奏しましたが、この2人がおってくれるので間違いないです。ほんまとても楽しかったです。なんだかしみじみ聴いていたい気持ちも強かったのか、昨日のライブは上へ登っていく感じというよりも横に大きく広がっていくイメージでした。

いつもやっているアッパーな曲はやらなかったりしたのもそういうイメージになってたからかな。

おかげさまでライブはとても盛り上がりました。この3人でこの場所でライブ出来て本当によかったです。
個人的には、今日のセットリストはある意味今までにはない新しい境地とも言えるかも。なんだか曖昧な表現なのはまだ自分に確固とした実感がないから。なので、どこまで広がったのかとから、まだ広げられたのではとか考えたりもしました。これは個人的反省ですよ。

またこの3人でライブしたいな。
グッズ販売も大盛況で大感謝です。

Tシャツがすごい勢いで売れてしまい、あと一本ライブあるけど売り切れてしまいました。
打ち上げでは、魚好きなマスターとのサカナトーク楽しかったな。さすがOtoto(お魚)ダイニング。魚の知識が半端じゃありませんでした。

関連記事